読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生時代 KN君2

大学生の時の事

 

以前、ご紹介したKN君

 

ある日、ボーリングに行った話です。

この頃、ボーリングにはまっていました。

四人で行くことに。

自分、KN君、MAさん、KT。

新登場人物KTの軽くご紹介。

目付き鋭い、外観Bボーイ、意外と気弱、DJ

 

まぁいつものように、急に

KN君「ボーリングいこぉぜー!」

何故か、ビートたけしのコマネチを

やりながら誘ってくる。

皆「良いよー」

KN君「KTばかやろう、このやろう」

更に金髪ロン毛を生かし、金八の真似。

似てない真似をし続ける。

 

この頃、色々な真似をしていました。

 

KN「じゃあ、俺一回帰って着替えたら、

学校に迎いにいくね」 

何故か、ボーリングへ行くにもオシャレを

欠かさないKNスタイル。

 

 

そして迎えに来てもらいました。

 

KN君運転、KT助手席、自分とMAさんは後ろの席に座っていました。

運転をしていると、何故かビートたけしの首を動かす物真似。

運転中もっ!?と思いました。

 

そして少し話は逸れますが、

KN君の車のルームミラーがスゴい

運転席によりに斜めに傾いていました。

自分「ルームミラー傾いてるよ」

KN君「これは敢えてなのよ!」

自分「???」

KN 君「これを傾けることにより、

運転中も自分のヘアスタイルが

チェックできるんだよー!」

 

運転に集中してください。と思いました。

 

なんやかんや、ボーリング場へ到着。

 

ボーリングも盛り上がりました。

終始、投げ終える度に、

ダンカンバカヤローの時の

首真似をするKN君。

 

最中

 

MAさんが指を指しながら、

腹を抱えて笑い始めました。

 

指の先には‥

 

KN君‥

 

照れた顔して、こっちを見るKN君。

 

僕らは理解できませんでした。

 

MAさん「背中、背中!」

笑い過ぎて、声にならない声で伝えてきました。

 

デカいアディダスのロゴが見えました。

KN君はファッションを誉められたと思い、

満更でもない顔をしてました。

 

 

 

 

MAさん「違う‥。首のとこ‥!」

笑い過ぎで、よくわかりません。

 

 

 

よく見ると衝撃の光景がっ!!

 

そこには、

 

 

金髪ロン毛の合間に隠れる

 

 

 

 

 

 

 

 

青いハンガーの首!!

 

 

もう泣いて笑いましたね。

 

 

KN君は終始状況把握できず、何故か照れていました。

これもまた笑いを誘う。

 

そこで、コマネチをやったりし始める。

 

いや気付けよっ!!

腹を抱え泣きながら思いました。

 

MAさん「KN君、ハンガー付いてる」

 

ここで、ようやく上着を脱いで気付く。

KN「はぁっ!」

 

 

照れながら、ハンガーを取るKN君。

 

KN君「だからかぁ。

 

 

 

 

スコア悪いの。」

 

いえ、いつも通りです。

 

本人曰く、車に乗った辺りから、違和感があったとのこと。

自分は、ずっとビートたけし

真似をし続けているようにしか見えませんでした。

そして、ボーリング中も違和感があったとの事。

ビートたけしの真似をし続けているようにしか見えませんでした。

 

いや気付けよっ!!

心の中で、200回位突っ込みました。

 

 

そんなこんなで、ボーリングも終わり帰路へ。

 

KN君「あっ!ゲーセンのとこにハンガー忘れた!」

 

もういーじゃんと、200回位思いました。

 

 

そんな本当に冗談めいた話でした。